iPad mini Retinaにぴったり!ケースの選び方

iPad mini Retinaモデルが手元にきてから1ヶ月が経ってます。
入手してからすぐに新宿のビックロに行ってiPad miniのケース選びを始めたんですが、私はなかなか決められなかったので、きっと同じようにiPad mini Retinaモデルのカバーケースをどうしよう??って悩んでる人がいるんじゃないでしょうか。

私はiPhone5sはケース無しで使っていて、iPad miniもカバー無しでもカッコイイし、手触りも裸のままが抜群にいいと思うんです。

でも、
今回はビジネス手帳としてカバンの中に入れたり、ミーティングに持ち歩いたりと、けっこう扱いが雑になる可能性も考えてカバーケースを付けるって決めることにしたんです。長く使ってあげたいですからねー。

 

新宿のビックロは、ビックカメラとユニクロがコラボした新店舗なんです。
iPad関係を扱っているフロアは地下2階あって、AppleショップというApple製品ばかりを扱った一区画もあります。でも、私がビックロに行った2013年12月には、このAppleショップにはiPad Airのケースばかりが並んでいて、mini Retinaのケースカバーは純正品しか置いていませんでした。

探してみると、同じ地下2階フロアの奥のほうにケースやキーボードなどが並んだ区画があって、その一画にiPad mini Retina対応ケース&カバーのコーナーができてました。サードパーティー製品ですが、いろいろ工夫されてるケースカバーが多かったです。

いろいろ展示があってここまでは予定通りでした。
触った感触がしなやかでしっとり感があるのがいいなーと思ってたんですが、手触りや材質の硬さなんかを手に取って確認したいと思っても、まぁまぁしっかりとパッケージされていて選べなかった。。。(当たり前のことですが)

こんなことならネットで買っても同じだなー、こういうデザインの奴もかっこいいですよね。



 

お店にサンプルが置いてあればよかったんですが、全種類のサンプルを置くのも難しいだろうし、決めきれない!ってことでそのまま地下鉄副都心線を使って渋谷までGo!

Apple Store 渋谷店に着いたらすごくたくさんの人が!クリスマス直前だったのと、ボーナス直後だからなのかなー。人ごみをかき分けて2階のiPadケースカバーコーナーへたどり着き、セレクト開始!

店員さんに声をかけてもらって、どれにしようか悩んでるんです。。。と伝えると、
なんと純正ケースカバーの全色のサンプルを持ってきてくれました!さすがApple!!

届いたばかりの自分のiPad mini Retinaにサンプルケースを装着させていただきながら、悩むこと数分。
決め手は店員さんのアドバイスで、Apple純正のケースカバーのREDは、PRODUCT REDといって購入すると購入金額の
一部を「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付してくれる製品ですよって言葉でした。

私が選んだApple純正のカバーケースはこちら、

20140118ipadmini001

このケースは、Apple Storeでオンラインで買えます。

第三世代の新しいiPadを自宅で使ってて、こちらはApple純正カバーのみで使ってます。

20140118ipadmini003

立ててみるとちょっと違いがわかるかも。

20140118ipadmini004
20140118ipadmini005

もっとテイストが違うケースカバーを探してるなら、iPad mini Retinaアイテム専門ページ
を探してみてください!

iPad mini Retinaは持ち運んでこそ楽しめますよねー!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ