iPad mini retinaをHDMIでテレビに出力したら楽しかった

iPad mini retinaを買ってから、Air VideoYouTubeなどの動画を観ることが増えてます。
やっぱり手軽に観れるのはいいことですねー!

※iPad mini Retinaでテレビ番組を見たい!という方はこちらが参考になります!

一人で楽しんでいるときはめちゃくちゃ楽しいし、何人かで楽しみたいときでもみんなで小さめの画面をのぞきこむっていうのも一体感があって!?楽しいような気がしますー笑

でも、時間が長めの動画だとテレビに映せたらいいのになーと思うことがけっこうあったので、今回iPadをテレビとHDMI接続することにしました!

ipad20131223

iPhone5sもつながるし、画面がそのまま共有できるんですねー
テレビで縦表示だったiPhone画面も、iPhoneを傾けると・・・画面が横になります!すごッ!
Air Videoの画面は、iPhoneを横にすると、テレビにフル画面で表示されたので、大きな画面でビデオが楽しめます。
iPhoneからだとちょっと画面が粗い気がしましたが、再生している元の動画ファイルが粗いのかもしれません。

用意したもの

iPad miniやiPhone5以降用の、
2012年から採用された小さいLightning端子の場合の用意です。

【APPLE純正のアダプター】

ipad2013122302

他社製品だとたまにLightning端子が認識しないことがあるとか聞いたことがあって、買いなおすのは嫌だなーってことで最初からAPPLE正規品を買いました。
HDMI端子の横の小さい穴は、Lightning端子用です。充電しながらテレビ接続を継続できるようになってるんですよ。


為替レートの関係があるのかなー
APPLEもAmazonmもたまに価格改定を行なうようなので、APPLE STOREの金額もチェックしておくといいかもしれませんよ。
タイミングによっては、Apple Storeのほうが安かったりします!

(↓このバナーでAPPLEへ行けます。APPLEのページ右上の検索に「HDMI」と入れると出てきます)

【HDMIケーブル】

ipad2013122301

こちらはAPPLE純正じゃなくてもOKです。私はAPPLE純正のHDMIを買っちゃいましたが普通のビデオデッキ用でもOKです。
テレビ側の端子の形状(大きさ)だけ確認してから購入しましょう。APPLEのアダプタ側は普通サイズHDMIです。(ミニでもマイクロでもありません!!)

これだけあれば、iPadやiPhoneからテレビへHDMI接続ができるようになります。

iPhone5sをHDMIでつないでみたのでこちらの記事もご参考に!
iPhone5sをHDMIでテレビにつなぐとみんなで楽しめる!

自宅飲み会、帰省先でお子さんのムービー鑑賞大会。
いろんな使い方ができますねー!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ