機内で映画!iPhoneの電源を切らなくて良くなって楽しい

iPhoneを持ってるあなたの、飛行機での移動が楽になりました!

電源をきらなくていいんです。

日本国内は2014年9月からOKになってます。

機内でずっとiPhoneが使えるようになった!

搭乗してからも扉が閉まるまでの間は通信できるのはこれまで通りですが、

今までは離陸のときは電源を切って、

上空で「使っていいよ」とアナウンスされたら電源をONにするという作業が必要でした。

そして、着陸の時は電源を切らなくてはいけませんでした。

今までは離陸で15分くらい、着陸で15分くらいは使えなかったわけです。

それが、

ずっと使っていいー!!

って事になったわけなんです。

機内モードにはしないとダメですよ。

機内の楽しみが増えた!

機内の読書可能時間も増えます!

機内に入って座ってから降りるまで、ずっとiPhone、iPadで読書ができるんです。

最近ネットの環境がよくなったので、

映画なんかもすぐに購入できるから便利ですよねー。

買わないでダウンロードでレンタルするってこともできるんですよ。

ダウンロードしておけば、機内モードでも見ることができるんです。

レンタルでも視聴開始から48時間の余裕があるので、機内で見終わらなくても続きを乗り換え後や出張先のホテルで見ることができますよ。

例えば、こんなタイトルが低価格でモバイルレンタルできます。



購入はWebから、

支払いが終わるとすぐにダウンロードができます。

Amazonの専用タブレットがなくても、

iPhone、iPadでは、こちらのアプリで見ることができます。

 

私は出張での移動が多いので機内で仕事しなくてよい時に映画も見たいと思いますね。

今まででも、搭乗ゲート前でAmazonで読みたい本を検索して即ダウンロード購入してます。

本

雑誌も買えるんですよ。


ほんとに時間を有効に活用できて

かっこいいですねー!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ