SIMフリーiPhoneの売却で損をしないための確認

いよいよiPhone7が発表されましたね!
今回買い替えしようとされる方のなかにSIMフリー機を売ってしまおうと考えてる方もたくさんいらっしゃると思います。

2年前のiPhone6の時に日本国内でSIMフリー機が販売されて、
私は迷わずSIMフリー機をオーダーしました。
その前年にiPhone5sを買ったばかりだというのに。

そして、iPhone5sからauのSIMを移して使っていたのです。

iPhone6 SIMフリーを買取店で売却する

さあ、iPhone7が出る前にiPhone6 SIMフリーを買取店に持ち込もうと準備をはじめました。2016年8月下旬のころです。
ちょうど米AppleがiPhone7の発表イベントを告知した当日くらいです。

私のiPhone6 SIMフリーは64GB版、持ち込み前にWEBでチェックすると、
未開封新品で5万円などという、ありえない状態での参考価格が最高値でした。

大黒屋さんというブランド買取でよくテレビに出てるお店でも、WEBでは同じような表記だったんです。
店頭より送って査定してもらうほうをお勧めしてたんですが、
お昼休みに銀座の大黒屋さんに持ち込んでみることにしました。

思いがけず4万円の高額査定にニッコリ

新橋駅から銀座方面に信号渡って徒歩3分の大黒屋さんにに向かいました。
エレベーターでお店のあるいフロアに到着します。
スタッフさんが買取用の小部屋に案内してくれました。

雑談しながら、
実は直前までso-netの0SIM(ゼロシム)を使ってたんです。とか、
iPhone7出ちゃうと買取価格変動するんでーとか
お話きいてると、

箱もイヤホンも電源ケーブルも未使用で持ちみ、
本体はバンパー付けてたので無傷、
40,000円で買い取れます。との明るいお知らせをいただきました!

ネットワーク利用制限チェックで絶望に

今回自宅で初期化して持ち込んだので、
持ち込んだ段階ではHello!が出ている画面のまま。

もう一度手持ちのau SIMでアクチベーションする必要がありました。
大黒屋ホームページには、店頭持ち込みの際は初期化しないで持ち込んでください。とちゃんと書いてありましたね。
送付査定のつもりだったので初期化しちゃったわけなんです。

動作はOK!
そして、さらにお店が持ってる他社SIMでアンテナチェックをされています。

もうちょっとで終わるってときに
急にスタッフさんが「あれ?あれ?」と言い出します。

「このiPhone6はAppleStoreで購入ですよね?」
もちろんです。AppleStoreアプリからオーダーしましたよ。
注文履歴も残ってるし。

スタッフさんが本部に電話を入れて何かを確認するのですが、
確認してた内容は、
docomoのネットワーク利用制限チェック画面に△が出るということなんです。

なんだ?

つまりdocomoで分割購入した場合に、
分割代金が残っていると△表示が出るっていう確認画面のこと。

こちらです⇒ http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

本体の製造番号を入力すると結果がわかるのですが、
docomoなんかで買ってません。SIMフリーですから!

0SIMのヘルプに電話しましたが、よくわからないとのこと。
すぐに調べてもらって折り返し電話をいらだきましたが、0SIMさんの仕組みではネットワーク利用制限に関係する仕組みが無い。とのこと。

ネットワーク利用制限がついてると買取価格はどうなるのですか?

えー!なんと!
24000円になってしまいます。。。

そうなのかー
docomoの窓口行って調べてもらおうかなー
解決するのかなー

16,000円の減額はすっごく痛いのですが、
0SIMさんも関係無いというし、あとはdocomoに行くしか手が無いような状態。
何度も昼休みを無駄にしたくないなど
心の葛藤を経て、ランチ代として少し上げてもらって24,500円で買い取ってもらうことにしました。

ドコモでネットワーク利用制限を消してくれるらしい

0SIMの担当さんが良い方で、1時間後にも確認状況を電話で教えてくれました。
ドコモに行って状況を話してきて欲しいという内容でした。

後々の確認用に製造番号だけ控えてきたものの
もう手元にないのでドコモには行けませんが
私のと同じようにSIMフリーなのにネットワーク利用制限がかかっていると言われる方は一度ドコモショップへ行ってみるのがいいですね。

いろいろ掲示板にもドコモに行ったらネットワーク利用制限が「ー」になったという書込みを見つけました。

いやー、買い取ってもらう前に見つけたらよかったなー。
今回は売却を早まってしまいました。
残念。。。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ