センター試験にiPhoneは持ち込み禁止です

2014年の大学入試センター試験は、1月18日土曜日と19日日曜日の2日間ですね。
天気予報のチェックと、鉄道情報のアプリはスマホに入ってますか?

JR東日本のアプリは、路線を登録しておくと、遅れや運転見合わせを教えてくれます。
最寄の駅に着いてから「電車止まってる!!」とあわてないように事前に登録しておくことをおすすめします!

できれば、
事前に会場まで行ってみて当日道に迷ったりしないように下見してみると良いですよ!
もちろん地図アプリが便利!

特に会場までの途中にトイレがあるか?
コンビニがあるか?
緊急時に使えそうなタクシー乗り場があるか?

当日もし遅れそうになったら、
学校の先生に電話するか、センター試験の事務局に電話して、何分くらい遅れるそうか伝えるのが第一です。

少し遅刻しても受験できます。

受験番号と氏名、念のため学校名も伝えておきましょう。

受験票をスマホで写真撮っておけばいざという時に役にたつかもしれませんよ。

でも、
試験前にあせるのはよくないので、会場には一時間前につくように出かけることをオススメします!

GOOD LUCK!

iPhoneも他のスマホも、試験中に机の上に出すことができません!

出してるとカンニングを疑われて失格と判定されることがあります。

iPhoneは、試験中は電源を切ってカバンの中にしまっておきましょう!

服のポケットに入れておくのは厳禁です。

李下の冠!

必ずカバンにしまっちゃいましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ