ノートパソコンのおすすめはこれ!Windows編

ソニーのVAIOが売却されるというニュースを聞いて
驚きとそうなってしまうのかという諦めと2つの感情を持ってしまいました。
私が一番最初の購入したWindowsパソコンがVAIOだったんです。

この思い出話は一番最後に・・・!

持ち歩くノートパソコンのおすすめはこれ!

私は出張が多いので移動の際にはできるだけ荷物を減らしたいと思ってるんですが、仕事のTHINKPADだけは自分の意思だけじゃどうしても外せないんです(>_<) 資料を説明したり印刷したり、メールでやり取りをするだけならいつも持ち歩いているiPad miniで充分なんですが、資料を作りこんだりシミュレーションを計算したりするときにどうしてもパソコンが必要なんです。 もしあなたが、持ち歩くパソコンが欲しい!と思っているけど、資料を作り込むのは会社や自宅の別のパソコンがあるんだーってことなら、もうノートパソコンは不要なのかもしれません。




パワーポイントで作ったような資料は、すべてPDFにしてしまえば、タブレットやiPadからでもすごくきれいに見えますよ!iPadの場合は、PDFのビューワーソフトが無料であるのでそれを使うと毎回ダウンロードしてこずに、iPad内のストレージに蓄積されるので便利です。

 

出先で資料を作りこんだり、じっくり文章を創作するなどキーボードやマウス操作が必要だという人には、持ち運びが軽いモデルをおすすめしたい!
これは実話なんですが、うちの会社で持ち運び可能なノートPCが導入された時に、数ヵ月後には社内に腰痛が流行ってしまったんです。当時のB5ノートも2Kgくらいあったと思うんですができるだけ軽いノートPCを選んでおいて間違いはありません!

最新のおすすめといえば、THINKPADの新しいX1ですね!
私もこれ欲しいです!今はTHINKPADのX201を使っていて今年買い替えの予定なんですが。。。正直狙ってます!

友人が使ってる東芝Dynabookのウルトラブックも極軽でした!

東芝ダイレクト

バックアップ用に外付けストレージは必ず購入するようにしてくださいね!
ウルトラブックは各社ともに、持ち込み修理対応になっていることが多くて、液晶の修理や、バッテリーの修理であっても修理が上がってくるまでデータも手元からなくなります。

しかも、修理中になぜかHDDを初期化されたりすることがあるのでこまめに外付けHDDにバックアップをしておくようにしてください!

私の最初のノートパソコンVAIOの思い出

私にとって最初のノートパソコンでもあり、最初のWindowsパソコンでもあるVAIO、購入したのはその頃住んでいた愛知県春日井市のパソコンショップで先輩や後輩と一緒に出かけて購入した思い出が残っています。

vaio2014021101

この当時はまだUSBなんていう便利なものがなかったし、LANで何でもつながることはなかったですねー。
プリンターをつなげるために、ポートリプリケーターというオプションを購入しました。起動ディスクを作るためにフロッピーディスクドライブが内蔵されていましたね。インターネットよりパソコン通信がまだまだ勢いがあった時期なので、本体に通信モデムが内蔵されてました。
本体に電話線をカチッと挿すことができたんです!!

vaio2014021103

東京に出てきた2002年まで使っていたと思うのですが、動きが遅くなってきたり、使いたいソフトが動かないことがわかったりで自作デスクトップパソコンへ移行してしまいました。
いつかの引越しの際にリサイクルショップへ出してしまったので本体はありませんが、ポートリプリケーターだけがポツンと残ってます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ