東海道新幹線の車内には自動販売機はありません!

こんにちは。
今日の新幹線のぞみ車内で珍しい車内放送を聞きました。

3月14日をもって車内の自動販売機を撤去します。って案内です。
そういえば、少し前にそんなニュースがあったなーって思い出したのですが、なんと!もう自動販売機撤去の準備が進んでいたんです!

6号車のゴミ箱マークの下に自動販売機マークがあったはずなのに、すでに目隠しシールが貼られて隠されてました。

東海道新幹線の自動販売機にはお水とお茶くらいしか入ってなかったし、年間40往復してた私でも一度お水を買ったくらいしか利用してなかったので、自動販売機の撤去は仕方ないのかもしれませんね。

車内販売はあるので、引き続きホットコーヒーやアイスクリームを楽しめます!
ちなみに、車内販売では缶コーヒーは扱って無いようですので、缶コーヒー片手に喫煙ルームに行きたい方は乗車前にホームで購入しておきましょう!

車内販売のないこだま号では、停車時間が長いときに駅のホーム売店を利用するといいですよ。

 

車内に設置されている自動販売機は

20140314jihanki

こんな感じで設置されてます。

2014年3月15日以降は自動販売機が撤去されちゃうということです。

【2016年夏、追記】
自動販売機は撤去されちゃいましたが、

車内販売ではSuicaやPASMOが使えるので気軽に購入しやすくなってます。

車内販売はのぞみの場合、

真ん中7号車から、1号車方向と16号車方向にそれぞれ1台ずつが移動しています。

連休、お盆、お正月は混雑で自由席車両には入って行けないことがあるみたいですね。

車内販売がなかなか来ない号車があると思いますので、

7号車に向かって歩いていくと、どこかで車内販売のカートに出合うことができます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ