auのiPhone5sを持って東海道新幹線に乗ってみたら その2

auのiPhone5sを持って東海道新幹線に乗ってみたら の続きです。

浜松から名古屋

この区間では、以前は三河安城~豊橋付近がパケット通信状況が悪かったですね。
沿線に観覧車が見えたり、夏は花火大会が見えたり、新しい道路建設が見えたり、浜名湖が見えたりするので、つい車窓を地図を比べたくなってGoogleマップを開いたりしちゃうんだけど、以前はずっと地図が読み込み中のままで役に立たなかったんです。

今回新しいiPhone5sでは、Googleマップがすぐに開くばかりか、ちゃんと新幹線線路の上をナビして走ってくれます。なので沿線の車窓を地図で確かめながら旅を楽しめるようになっちゃいました。

名古屋から新大阪

まず、名古屋から京都の区間ではいくつかトンネルがあるし、以前のiPhone5では3Gになってしまう地点が多かったのですが、今回800MHzLTEがガンガン入ってます。

京都から新大阪までの区間では一部3Gになってしまう箇所がありましたが、以前よりも快適にインターネットが使えるようになっています。

 

やっぱり、auの800MHz帯LTEはいいですね!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ