Suicaが大阪市営地下鉄で使える

PiTaPaエリアでもSuicaが使えます!

2013年3月23日からは、Suicaが全国で使えるようになるんです!

私は。東京から名古屋、大阪、福岡への出張が多いのですが、

今までわずらわしかったのが、大阪、名古屋の地下鉄でした。

Suicaが使えないんです!

あんなに新幹線駅と近くにあるのに、Suicaが使えないんです!

JR東海のEXカードを持っているので、新幹線改札でもピッ!で通過しているのに

新大阪駅から大阪本町や心斎橋に移動しようとすると

小銭を取り出して自動券売機に並ばなければいけなかったんですよね。

JR西日本では早くからIKOCAエリアでSuicaが使えていたので、

新幹線を降りて梅田に向うときは、そのままJR西日本を使っているのでSuicaが使えて便利なんだけど

地下鉄が難儀でした。

大阪の営業さんと同行して地下鉄に乗ろうとすると

「切符買ってきます!」と慌しいのが気になってました。

これからは便利になりますね!

ポイント制度なんかが、各社発行元によって違うと思うので

ちょっと調べてみようと思っています。

基本的には、良く乗る地域のICカードを持っているのが便利でお得になるはずですね。

大阪出身の方が東京で就職されたとして、

PiTaPaカードを山手線や東京メトロ地下鉄で使うことはできるんだけど

関東圏のICカードの特典やメリットを手に入れることができないんです。

やっぱり、Suicaで定期券を買うならSuicaポイントクラブに入ったほうがいいでしょうね。

Pasmoでも乗車ポイントというのがあって、

京王電鉄沿線に住む場合は、

京王電鉄発行のPasmoカード持っていると京王電鉄に乗るたびにポイントが貯まります。

ICカードが全国で使えるようになっても

生活の中心となるエリアのICカードを持ったほうがやっぱりお得になるってわけですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ