JR東日本のSuicaの買い方教えます

Suicaはどこで買えるの?
私も10年前に初代Suicaを手に入れるときにずいぶんと探した記憶があります。

Suica

先にどこでSuicaが買えるのかを説明しちゃうと、自動券売機で買うことが出来るんです。通学定期の場合は、一度窓口で通学証明を確認してもらってからの発行になります。
写真の左側のSuica対応自動券売機で発行できます。Suica定期券の継続なんかもできるしクレジットカードが使える高機能な自動券売機なんです。
みどり色の良く見かける自動券売機は、Suicaへのチャージができますよ。

Suica対応の自動券売機

実は、Suicaは借りるものなんです。
Suicaカードは500円のデポジット(保証金)を支払ってJR東日本から借りることになります。なので、最初に500円のデポジットが課金されるので定期代+500円が必要です。

この500円はSuicaを返却するときにチャリンと返ってきます。わたしはちょっと前にSuica定期券をビューSuicaカードに変更したので、そのときに自動券売機から500円を返されました。Suica定期券を無くさなかったので、ずっと使ってきましたから実に8年ぶりに返却されたんです!!

JR東日本のSuicaの購入方法のページも参考になりますよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ